【山際淳二】

 

 

【逃げろボクサー(角川文庫)】

この作品は江夏の21球(だっけ?タイトル忘れちゃいました)と同じく、スポーツのとあるシーン

を浮き彫りにして、様々な角度からのインタビューを元に紡ぎだされたこれ以上無いリアルな作

品群です。ただ出来事的に江夏が投じた21球は余りにも有名なので手に汗に義って読めまし

たけど、こちらの作品で取り上げた出来事は人知れず散って行った者たちの物語でしたので多

少気楽に読めました。