【若木未生】

 

元々は漫画版のハイスクール・オーラバスターが気に入って読み始めた彼女の作品ですが
バンドモノに弱い私らしく、メインな作品はグラス・ハートシリーズに移行してしまいました。
ひところ自分のことを名前で読んでいたのも西条さんの影響だったりします(汗)
そろそろ続きが読みたいぞ、と(笑)

 

【ヘヴンズ・クライン(コバルト文庫)】

ハイスクール・オーラバスターシリーズの最新刊です。今回は各人の意外な一面が垣間見え

たりして結構面白かったです。今回も一押しはやっぱり水沢諒くんなのさ♪

 

【いくつかの太陽(グラス・ハート5) (コバルト文庫)】

(1999年4月29日読破 2.5時間)

やっと出ました。念願の『グラス・ハート』シリーズ第5弾です。久しぶりに会

えた西条さんはやっぱ西条さんで思わずにんまりしちゃいました(汗)。今巻は直樹

と桐哉が××だった事が公になるという、ターニングポイントを迎えていつもよりは

らはらさせられました。これから一体どうなってしまうのか、より一層目が離せなく

なりました。