【横溝正史】

 

中学のときに何故か学級文庫に一揃えあったので、黙々と読んでいたのが今になって栗本
さんの作品が好きな要因になったことは間違いないでしょう(笑)

 

【本陣殺人事件(横溝正史・角川文庫)】

この本は中学生の頃好きな人に勧められて読んで以来ですからほぼ十年ぶりの再読で

す。何で今頃・・・といえば、古本屋で1冊10円で売っていたので、思わず10冊ほど

購入しちゃいました(汗)。それも当時読んだS48年発行ものなので感慨もそれなりに

深いものがあります。 やっぱ横溝さんの閉鎖された空間での事件っていい味出して

ます。しばらくどっぷりはまってしまいそうです。

【獄門島】
【女王蜂】
【犬神家の一族】
【悪魔が来たりて笛を吹く】

 

go contents   go mystery home