わかつきめぐみ
ムーンライダース
  ザバダック
  ナーヴ・カッツェ

 

【所有アルバム】

新月
歓喜
うわのそら
TUO
The Last Lose in Summer

【レビュー】

新月の頃の独特の空間が好き(特にビルの中で遊んでいたら日が暮れなかった)。

『新月』は修羅場時に書かせない必須アイテムと化しています。何故かというと、

大学の卒論を上げるのに苦しんでいた時、エンドレスで聞いていたせいで、それ

以降苦しい作業を行っている時には欠かせないものとなってしまいました。

このアルバム以降は購入したけど余り聴かなくなってしまい、THE LAST〜で終焉

を迎えるのでありました。


return to musicfactory