・・・というのは言葉のアヤでして、ライブに行くにあたり、様々な出来事があったと思います。

そんな出来事をまとめてネタにしちゃえ!というのがこのコーナーの趣旨です。

こんなことあるある(笑)とか思っていただければ幸いですし、こんな事もあるぞ!というネタも

随時募集しております。よろしくお願いします m(__)m ペコリ

タイトルは『謎の会』の同人のワナシリーズから拝借いたしました 更にm(__)m ペコリ

【ライブの罠!(中・小規模ライブ編)】

(チケット購入まで)

友人から『ライブに行く?』と誘われて、全部『OK』と答えていたら、月に6回も行く羽目になってしまった罠。
イベント(コミックマーケット等)を狙い済ましたように、そのイベントの当日もしくは前日にライブがある罠。
通信販売でチケットを申し込んだがチケットが中々届かない罠。
ライブ告知があり楽しみにしていたが、いつの間にか中止になってしまいガックリさせる罠。
ライブ告知があるのにチケット入手方法について何一つ語られていない罠。
ライブ仲間が出来てしまい、会場に誰かしら知っている人がいる罠。
ここ数年新曲を出していないし演奏曲も殆ど同じなのにも関わらず、ライブと聞くとついついチケットを購入してしまう罠。
ライブチケット発売日から数日過ぎていたのにチケットを購入すると整理番号が1番なので大いに喜んでいたら実はファンクラブのチケットが優先発売されていて、実際に入場したのは200番以降だったという罠。

(ライブ会場まで)

鞄の中のチケットがあるか何度も確認してしまう罠。
マップがいい加減で必ず道に迷ってしまう罠。
ライブ会場入り口がお洒落な文字だったり何も書いていなくて、全く分からない罠。
端雛系なアーティストだったので、きっとお客さんもそういう格好をしているだろうと胸をはずませて開場入りしたが、実際は何てことなくて大いに拍子抜けしてしまった罠。

(ライブ会場内)

客層が多岐に渡るため不協和音を起こしてしまい何だかテンションが下がってしまう罠。
ライブで飛び跳ねて次の日筋肉痛になるワナ。
同じ日の同じ時間にライブがあり、また会場か近かったことから思わずハシゴしてしまった罠。
1Drinkサービスでアルコールを飲んでしまい、べらぼーに酔って演奏をよく覚えていない罠。
サポートメンバーの演奏に心惹かれ、サポートの方のライブに行きたくなってしまう罠。
1Drink券がどこかに紛れてしまい悲しい思いをする罠。
演奏者のCDを買いにいったのに演奏者以外のCDしか売っていない罠。
一番前で演奏を聞いていると演奏者と視線がばしばし合ってしまい恥ずかしい思いをする罠。
隣の方と話が盛り上がって『自分のHPに遊びに来てくれる』と言っておきながら一向に来る気配がない罠。
スモークの演出かと思ったら煙草の煙でむせ返ってしまう罠。
流れる音楽にα波が出ていたので究極に眠くなってしまう罠。
寝言を言ってしまい、非常に気まずい罠。
キャパを無視して人を多く入れ過ぎてライブどころではない罠。
会場の作りが悪くてステージが全く見えない罠。
お目当てのミュージシャンとお話しするが、緊張してあらぬ事を言ってしまい後で目茶落ち込む罠。

(ライブあと)

ライブ開場でした販売していないCDを購入するか悩んだ末に購入せず、家に帰ってからすっごく後悔する罠。
飛び跳ね過ぎてしまい、翌日足腰が大変な事になっている罠。
ミュージシャンの公式HPにある掲示板にライブの感想を書き込んでしまい、あっという間に熱烈大ファンだと勝手に認定されてしまう罠。
ライブ終了後ホテルに宿泊し、次の日の朝始発の新幹線で帰宅すれば会社に間に合ってしまう罠(JR●海の罠)。
liveで気に入ったミュージシャンのCDを検索してみたら全て絶版だった罠。
その絶版CDがオークションで取り引きされている罠。
オークションの値段が高価で手が出せない罠。
翌日のイベントにライブの内容を伝えようとするために、徹夜でペーパーを作る罠。
HPを持っていると必ずレポートを書かないといけない罠。
レポートの出来が他人と比べ著しく出来が悪いと打ちのめされる罠。
都内で開催されるライブが多すぎて生活が苦しくなるワナ。
ライブの余韻が日常生活に支障をきたす程身体の中に残ってしまい、次の日車をぶつけてしまう罠(単独クラッシュ)。
ライブの余韻が日常生活に支障をきたす程身体の中に残ってしまい、次の日警察の取り締まりに引っ掛かってしまう罠(罰金だけでしたけど)。
次の日が仕事だというのにライブハウス近くで終電近くまで飲んでいて『次の日って本当に仕事だったっけ?』と思わせる罠。
格好をつけてスーツで行ったのはいいが、靴擦れをおこしてしまい、次の日歩くこともままならない罠。

(その他)

地方在住者に対し、都心で開催されるライブに皆が楽しそうに行っている罠。                                                                             
都内で開催されるライブが多すぎて生活が苦しくなるワナ。
友人の陰謀(!)により作った本をご本人に見られてしまう罠。
それ見たご本人に肯定も否定もされず苦笑いされる罠(針の筵の刑)。
インターネットで次から次へお気に入りのミュージシャンが発覚する罠。
『いいCDがあるよ』と言われ次から次へ新しいミュージシャンのCDを購入してしまい、一度しか聞いていないCDが山のようにある罠。
ミュージシャンの公式HPのリンクに登録してあるのにも関わらず、そのコンテンツが殆ど出来上がっていない罠。
ここ数年沈黙を守っていたのに昨年だけで10回近くライブがあり途方に暮れてしまう罠。
着てゆく服が一回りしてしまい「どうしようか」と頭を悩ませる罠。
HPに登録してある好きなミュージシャンが増えてしまい、コンテンツの管理が大変になってしまう罠。
コンサートの場合
前の人の座高が高すぎて全然ステージが見えないワナ。
ミュージシャンに合わせて唄う隣の人の声が大きすぎて、ミュージシャンの声が全然聞こえないワナ。
ファンクラブに入会しないとチケットが入手出来ない罠。
ミュージシャンが豆粒のようにしか見えない罠。
席取りの際に前の方が空いてると思って確保したら、実はスピーカーが邪魔して立ってステージが見れない罠(武●館の罠)。
行ってみたら客席は殆ど男性(女性)でビックリする罠。
MCでカレー好きか?と言われてなんて答えてよいか返答に困ってしう罠。
金網によじ登る観客に熱狂ぶりに途方に暮れた罠。
『永ちゃーん、俺だよ俺っ!』ってステージ上向かって叫んでも分かる訳ない罠。
使いもしないキーホルダや下敷きを購入してしまう雰囲気を漂わせる罠。
折角購入したキーホルダをあっという間に落としてしまう罠。
売店の明りが気になる罠(東●ドームの罠)。
演出ばかりに凝って肝心の音楽がイマイチな罠。
何でも手拍子しようとする罠。
席が斜めのため、片方の耳だけ難聴もどきになってしまう罠(代●木体育館の罠)。
CSで放映されるライブの方がよっぽど堪能できた罠。
インターネットでライブを観戦しようと思ったが、全然繋がらない罠。
禁煙なのに一番後ろの席で煙草を燻らせていた罠(●道館の罠2)。
突然新曲を歌い、対応に戸惑う客の反応を楽しむミュージシャンのワナ。
チケットを入手するために電話の前で数時間費やしてしまうワナ。
やっと電話が繋がったと思ったら電話番号が別に設置されているアナウンスが流れるワナ。
デパート内にあるチケット販売所がデパートの入り口から遠く、開店と同時にダッシュしてしまうワナ。
チケット販売店で前の人の手際が悪く、目茶イライラするワナ。
自分の番でソールドアウトしてしまうワナ。
それ程気合を入れなくても入手出来るチケットなのに、思わず朝5時頃から並んでしまうワナ。
屋外にあるチケット販売店で、代金を払おうとしたら財布から1万円札が落ちてしまい、風に乗ってあっという間に遥か彼方まで飛んで行ってしまったワナ。

《To Be Contuned・・・》

趣味へ戻りますわ〜♪