TOPへ

ホームページサービス

戻る

CGI:メール送信フォーム

当社のホームページでは、当社提供のCGIがご利用いただけます。「メール送信フォーム」は、ホームページ上から直接メールを送信させるCGIです。ホームページの訪問者がホームページ上からお客様宛にメールを送ることができます。
※メール送信フォームは、携帯電話ではご利用いただけません。

メール送信フォームの設置イメージ

※URLはサンプルとなります。(11月末頃本掲載予定)


訪問者がメール送信フォームに必要事項を入力して「送信」ボタンをクリックすると、
訪問者のメッセージがお客様にメールで届きます。

From: taro@i-younet.ne.jp
Subject: mail from my page

www_comment=今度ホームページの作り方を教えてください!
www_name=太郎
HTTP_USER_AGENT=
REMOTE_ADDR=
REMOTE_HOST=

HTMLファイルの記述

メール送信フォームを設けるページのファイルに、下記のHTMLソース(例)を挿入してください。

<form method="post" action="http://cgi01.i-younet.ne.jp/cgi-bin/uncgi/query.cgi">
<input type="hidden" name="tomail" value="送信先メールアドレス">
<input type="hidden" name="submail" value="mail from my page">
<p>あなたのメールアドレス:<br>
<input type="text" name="fromail" size="40"></p>
<p>あなたのお名前:<br>
<input type="text" name="name" size="40"></p>
<p>本文:<br>
<textarea name="comment" rows="10" cols="50"></textarea></p>
<p>
<input type="submit" value="送信">
<input type="reset" value="リセット">
</p>
</form>

送信先メールアドレスの部分には、メール送信フォームからのメールを受信するお客様のメールアドレスを入力してください。

メール送信フォームのページ作成のポイント&注意点

  1. メール送信フォームに半角カタカナが入力された場合は、文字化けや入力データが壊れるおそれがあります。半角カタカナを入力しないよう、メール送信フォームで注意を促すと良いでしょう。

  2. <input> タグにおける name パラメータの tomail と fromail にメールアドレス以外を入力された場合は、エラーになります。

  3. 上記HTMLソース(例)のように<input>name="endmail"を指定しない場合は、訪問者が「送信」ボタンをクリックすると “ご協力ありがとうございました” というメッセージとともに、メール送信フォームへのリンクが表示されます。

    <input type="hidden" name="endmail" value="thanks.html">を指定した場合は、訪問者が「送信」ボタンをクリックした後の表示ページを変更できます。("thanks.html"に該当するHTMLファイルは必ずお客様のドキュメントルートに配置してください。なお、このファイルの設置とファイル名は任意です。)
    この場合は、HTMLファイル(上記例では "thanks.html" )に記述するリンクとイメージファイルパス名を必ず http:// から始まる絶対パスで記述してください。

    例)

    <html>
    <head>
    <title>私のゲストブック</title>
    </head>

    <body>
    <p>送信ありがとうございます。<br>
    <a href="http://www.i-younet.ne.jp/~/index.html">トップページへ</a></p>
    </body>

    </html>

    http://www.i-younet.ne.jp/~/index.html は、お客様ホームページURLを指定した例です。また、本HTML行はお客様のご希望に合わせて追加してください。

▲PAGE TOP