サポート(SUPPORT)会員専用 セットアップツール・接続設定


 ダイヤルアップIP接続の設定をする (Macintosh「OS8.5」以前)

1. 設定の前に
Macでは、TCP/IPソフトと、PPPソフトを使用してインターネットに接続をします。そのため、設定の前に、以下の準備が整っていることを確認してください。(注意:ソフトウェアのバージョンにより、設定項目に違いがある場合があります。)
●TCP/IPソフト(ダイヤルアップIP接続するためのネットワークインタフェースの設定を行うためのソフト)がインストールされていること
●PPPソフト(ダイヤルアップIP接続するためのモデムの設定を行うためのソフト)がインストールされていること
●モデムが接続されていること

2. 設定方法
次に、TCP/IPソフトと、PPPソフトの設定を行ないます。下記より、お使いのソフトを選択し、設定をしてください。


■ TCP/IPの設定(Open Transport) 
1.[アップルメニュー]→[コントロールパネル]→[TCP/IP]の順に選択
以下の[TCP/IP]ウィンドウが表示されます。


2.[TCP/IP]ウィンドウで設定を行う
[TCP/IP]ウィンドウで以下の項目の設定を行います。

設定項目
内容
経由先 使用する PPP のソフトウェアに指示されたものになっていることを確認します。 選択する項目につきましては、各種 PPP の設定方法を参照してください。
設定方法 「i-youねっと」に接続するコンピュータの IP アドレスなどの割当て方法を選択します「i-youねっと」では、[PPP サーバを参照]を選択します。
ネームサーバアドレス 「i-youねっと」に接続するコンピュータが参照するネームサーバの IP アドレスを設定します。 設定する IP アドレスは、以下の画面例を参照してください。
※DNSサーバのアドレスが変更されました。
(詳しくは、「重要なお知らせ」をご覧下さい。)
自分のドメイン名 「i-youねっと」に接続するコンピュータの属するドメイン名を設定します。 設定するドメイン名は、i-younet.ne.jpになります。
この項目は、『Open Transport』 のバージョンの違いにより無い場合があります。 その場合はこの項目を設定する必要はありません。
検索ドメイン名 「i-youねっと」に接続するコンピュータの属するドメイン名を設定します。 設定するドメイン名は、i-younet.ne.jpになります。

■ PPPの設定(Open Transport/PPP) 
1.TCP/IP のソフトが、 『Open Transport/PPP』 を使用するようになっていることを確認する

TCP/IP のソフトが、 『Open Transport/PPP』 を使用するようになっていることを確認します。

『Open Transport』 の場合は、 [アップルメニュー]→[コントロールパネル]→[TCP/IP]の順に選択して、 以下のウィンドウを表示します。
この[TCP/IP]ウィンドウでは、[経由先]の欄が[PPP]となっていることを確認します。

※DNSサーバのアドレスが変更されました。
(詳しくは、「重要なお知らせ」をご覧下さい。)


2.使用するモデムが設定されていることを確認する

使用するモデムが設定されていることを確認します。 [アップルメニュー]→[コントロールパネル]→[モデム]の順に選択して、 以下のウィンドウを表示します。

この[モデム]ウィンドウでは、 以下の項目を設定します。

設定項目 内容
モデム 使用するモデムに指示されたものになっていることを確認します。
ダイアル 契約している電話回線に応じて選択します。 ISDN の場合は、[トーン]を選択します。

3.PPPの設定を行う
PPPの設定を行います。 [アップルメニュー]→[コントロールパネル]→[PPP]の順に選択して、 以下のウィンドウを表示します。

この[PPP]ウィンドウでは、 以下の項目を設定します。

設定項目 内容
ユーザID 「i-youねっと会員登録通知書」記載の「ダイヤルアップ IP 接続用ユーザ名」を入力します。
パスワード パスワードを入力します。入力したパスワードは、画面への表示上は[・]になりますが、 問題ありません。
「パスワードを保存」にチェックを入れると接続の度にパスワードを入力しなくても接続されるようになります。
電話番号 最寄りのアクセスポイントの電話番号を入力します。

4.[PPP]ウィンドウで[オプション...]を選択する 
[PPP]ウィンドウで、 下にある[オプション...]を選択します。 以下のダイアログが表示されます。

この[オプション]ダイアログの[接続]を選択して、 以下の項目を設定します。


設定項目 内容
TCP/IP 利用アプリケーション起動時に自動接続する
Web ブラウザ等の TCP/IP を利用するソフトウェアを起動したときに、 自動的に「i-youねっと」に接続させる場合にはチェックします。


『Open Transport/PPP』の設定はこれですべて完了しました。

インターネットに接続するためには、 [PPP]ウィンドウで[接続]を選択します。

Copyright(C) 2004 i-you net all rights reserved.